連楽帳/Blog

2020.11.29

【見逃してませんか?】例外給付で在宅介護をレベルアップ

岩手県滝沢市のデイサービス、

 

通所介護 楽です。

 

盛岡市、雫石町の方も対応している介護施設です。

 

 

 

さて本日は、

 

例外給付

 

という、結構めんどくさがってやっていないことをお話します。

 

めんどくさがってやっていないあなた!

 

私も勉強中です、一緒です。

 

この記事を読んで、

 

家での介護を楽にしていきましょう!!

 

コロナ禍でも、家での介護のレベルがあがれば、

 

不要な介護サービスも減るかも?

 

 

 

 

例外給付とは

 

そもそも、

 

要支援1,要支援2、要介護1の軽度者の方は、

 

保険内でレンタルできない福祉用具があります。

 

それがこちら⏬⏬

 

・車椅子及び車椅子付属品 ・特殊寝台及び特殊寝台付属品
・床ずれ防止用具及び体位変換器 ・認知症老人徘徊感知機器
・移動用リフト(つり具の部分を除く)

・自動排泄処理装置(尿のみを自動的に吸引する機能の物を除く)

※要支援1,2

 要介護1,2,3まで対象

 

これらは、基本的に保険内ではレンタルできないですが、

 

疾患などによって例外的に認められる場合があります。

 

それが

 

例外給付

 

というもの。

 

どんな状態が例外なの?

 

例えば、普段は大丈夫だけど、外にでかけるときだけ…

 

や、

 

起き上がりのときだけ・・

 

ですね。

 

 

上記の例ですと、

 

要介護1の方で、自宅にバリアフリーはばっちり。

 

パーキンソン症状のため内服中。

 

そのため、症状のオンオフが見られる方。

 

薬がきいているときは問題なく、歩くことができていますが、

 

薬が切れるとほとんど動けなく、介助も困難になります。

 

だから

 

長距離の移動のために車椅子を借りたい。

 

といった例です。

 

 

要介護1なので、通常ですと車椅子は保険内でレンタルはできません。

 

しかし、

 

例外給付の調査項目の中に、

 

日常生活範囲における移動の支援が必要課どうか

 

という項目があるので該当する可能性が高いです。

 

 

どうやって申請するの?

 

現在の状況で、

 

どうして車椅子、どうしてベッドが必要なのかを

 

ケアマネージャーさんに相談し、例外給付をうけたいと伝えましょう。

 

すると、

 

ケアマネージャーさんも判断し、必要と考えられると、

 

主治医や、福祉用具専門員にも確認を取り、

 

合意がとれたら申請が行なえます。

 

そして、例外給付の適用!

 

はれて車椅子を保険内でレンタルできて

 

お外の散歩にもニコニコ出かけられるわけです!

 

もちろん、ベッドでも基本的にはやり方は同じです。

 

 

 

長く書きましたが

 

要は

 

ケアマネージャーさんに、◯◯を例外給付で借りれるのかな?

 

と聞けばオッケーです。

 

 

 

上手に福祉用具を借りて、家での介護をレベルアップしよう

 

例外給付についてはなんとなくイメージはつかめたでしょうか?

 

基本的に保険内でレンタルできないと思っていたものでも、

 

あなたや、あなたのおじいちゃんおばあちゃんの疾患によって

 

保険内でレンタルすることができる制度です。

 

実際の判断は、ケアマネージャーさんや主治医、福祉用具のスタッフによるものですが、

 

本当に必要でこまっている!

 

なら、ぜひ話してみてくださいね♪

 

福祉用具を上手にかりることができると

 

日々のあなたの介護も楽になりますし、

 

おじいちゃんおばあちゃん本人の負担も

 

激減しますよ!!

 

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら