連楽帳/Blog

2020.10.15

【言える】通所介護 楽は、こんなこともできる

開設したてのデイサービスだと、

 

いろいろと融通がきいてしまいます。

 

もちろん、通所介護 楽もその中のひとつです。

 

 

 

デイサービスで

 

もっと食事に幅があればいいのに・・・

 

お風呂の時間が・・・

 

送迎時間が・・・

 

などと、

 

本当にちょっとした要望って

 

ありませんか?

 

あなたも、

 

おじいちゃんおばあちゃんが使っているデイサービスに

 

「もうちょっと」

 

という要望があると思います。

 

 

 

そこで

 

あなたの家の近く、

 

送迎範囲内の施設の中で

 

開設したてのデイサービス、ありませんか?

 

もしかしたら、そこなら

 

あなたの

 

「もうちょっと」

 

寄り添えるかもしれません!

 

 

 

 

なぜなら

 

 

まだ、利用される方が少ないからです。

 

実にシンプル。

 

余裕があるからですよね。

 

「え?でも、後々その要望がきけなくなるってことでしょ?」

 

って声がきこえてきましたね・・・

 

そうではありません。

 

先に

 

「もうちょっと」

 

の要望での利用を決めてしまうのです。

 

すると

 

デイサービスは

 

あなたの「もうちょっと」を取り入れたスケジュールを組みます。

 

言ってしまえば

 

「早いものがち」

 

ですよね。

 

 

もちろん

 

通所介護 楽も例外ではありません。

 

今現在、利用されている方と同じような

 

「もうちょっと」

 

を言われても、

 

後々対応できなくなるかもしれません。

 

今いる方はできるけれど

 

あとからだと、

 

どうしても対応ができなくなってしまう。

 

これは

 

送迎の範囲でも同じこと。

 

 

 

遠いAというお家に行く曜日がきまったとき、

 

Aというお家に行く前提の送迎ルートが組まれます。

 

まったく違う方向、むしろ逆方向のBという方が利用したいとなっても・・・

 

「その曜日は対応できません」

 

「大丈夫ですが、かなり乗っている時間が・・・」

 

「迎えにいく時間が・・・」

 

などなど。

 

これはどこのデイサービスでもあります。

 

 

 

 

なので

 

実際に利用する、しないはひとまずおいておいて・・・

 

問い合わせするだけでもしてみましょう!

 

デイサービス側としても

 

「◯◯さんて方が、問い合わせしてきたな・・・もし使うとなったら・・・?」

 

なんて考えてくれます。

 

 

 

もし、あなたの「あとちょっと」が改善されたら

 

今の生活が「あとちょっと」よくなります。

 

そして、

 

あなたの「あとちょっと」をデイサービスに伝えると

 

デイサービスも、ひとつ、進化します。

 

「こんなニーズがあるんだ!」って気づきますからね。

 

あなたの「あとちょっと」が

 

介護業界をかえるかもしれませんね。

 

 

通所介護 楽も

 

あなたの「あとちょっと」をお待ちしています!

 

パソコンの方は右から

 

スマホの方は上のタブから

 

パンフレットや、

 

電話でのお問い合わせを

 

お待ちしておりますね。

 

実際に利用しなくても、あなたの要望が

 

次、利用される方のためになります!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 166
TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら