新着情報

2021.03.12

【結論】在宅介護をする中で、大切にしたいたったひとつのこと

岩手県滝沢市のデイサービス、通所介護 楽です。

 

盛岡市と雫石町も対応している、介護施設です。

 

長時間型デイサービスは日本唯一。

 

 

本日は、

行動の方向を修正していこうっていうお話です。

 

在宅介護をしていく中で、

ケアマネージャーさんと話して、介護サービスを決めて、

もうそれでOK!!

ってなっていませんか?

 

介護サービスは、あなたやおじいちゃんおばあちゃん、ご両親の生活を楽にするもの。

 

介護サービスを決めるのがゴールではなく、

いかに楽になっているかがゴールだと、私は思います。

 

本日の記事を読んで、

改めて今の在宅介護を考えるきっかけになれば、嬉しいです。

 

それではいきましょう

 

 

方向を間違えたまま進むと、余計に大変です。

 

例えば、

富士山を、登ろうとしているとします。

 

もちろん、てっぺんがゴール。

 

もし、てっぺんを目指しているのに、

上でではなく、ひたすら横、または下へくだっていったらどうでしょうか?

 

当たり前ですが、てっぺんへは到着できません。

 

いくら、

登山に必要な靴、服、道具、完璧なエネルギー食を用意していも、

結局はてっぺんへゴールできないので、

労力とお金がかかるだけです。

 

それでは、

在宅介護はいかがですか?

 

 

 

在宅介護は、

あなたと、おじいちゃんおばあちゃんご両親が楽になるのが目的。

 

よりよい安定した生活が送れるのが目的です。

 

 

極端な例を出すと、

一人暮らしのために、転んでばかり、なんどもたんこぶを作るし、青あざだらけのおじいちゃんがいたとします。

 

訪問介護を朝に入るようにした!良し!これで安心だ!!

 

とはなりませんよね?

 

朝だけ確認したところで、

昼や夜に転んで、もし打ちどころが悪かったら…

 

だから、

朝だけの訪問介護はお金がかかるわりには、

最適解ではないと思います。

 

むしろ、

「訪問介護が入るからもう大丈夫だよね!」

なんて安心に繋がり、今まであった親族のつながりがへるかもしれません。

 

そうなってしまったら、心配事、危険なことが増えてしまって、

在宅介護の目的である、日々の生活の安定からは遠ざかってしまいます。

 

介護サービスを入れることが目的になってしまうと、

極端ですな上記なことになってしまいますよ

 

 

一発で最適解を求めなくてもいい。

 

「じゃあ、介護サービスを選ぶのは慎重に…」

「責任重大だ!!」

 

と心配になってしまったあなたのために。

 

最初から100%マッチした介護サービスの計画は、

ないです。

 

まずは、やってみて、

「ああ、やっぱりこの時間帯が心配だったな」

「こんな問題がでてきた」

といったことがでてきます。

 

そうしたら、修正。

 

「この時間が心配だから、訪問介護の回数を増やそう」

「この問題は、○○の施設とかが対応できるかもよ」

といった具合に、修正です。

 

初めて登山を行う人も、

このルートがいいってきいてたけど、こっちの方がいいかな

なんて都度修正を繰り返しています。

 

今、頂上を目指すぞ!!

いやまて!天気が荒れてきたから一旦戻ろう!!

なんて、一度決めたことをもう一度決め直す、という決断も行います。

 

なので、

まずはやってみてからの修正をしていきましょう。

 

一発で、100%の答えを求めず、

少しずつ少しずつです。

 

 

まとめ

 

在宅介護のゴールは、

日々の生活を安定、楽にすることだと私は思います。

 

せっかく、介護保険のサービスを使うのですから、

日々の生活の安定、楽になることを求めたいですよね。

 

「お金払っているわりには、なんか余計しんどいな…」

 

は避けたいところ。

 

なので、

介護サービスを利用しながら

修正を重ねていきましょう。

 

 

介護サービスを使う前に

今どんな状態かを把握する

 

 

こんな介護サービスの計画をたてればいいかな?

 

 

実行!

 

 

実行したけど、どうかな?

これはよかった!

これはだめだった…

を整理。

 

 

よかったものは継続

だめだったものは修正

 

 

継続するものと修正するものを整理して

計画をたてる

 

 

実行!!

 

の繰り返しです。

 

 

一発回答を目指さず、

まずはやってみての修正、してきましょー

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら