新着情報

2021.03.15

【確認】24時間介護で安心の本当の意味

岩手県滝沢市のデイサービス、通所介護 楽です。

 

盛岡市と雫石町も対応している、介護施設です。

 

長時間型デイサービスは日本唯一。

 

 

本日は、施設入所を検討している方に

ぜひともしっておいてほしいことがあるので

お知らせです。

 

さっそく結論ですが、

24時間介護で安心という言葉に

惑わされないでくださいというお話しです。

 

もちろん24時間介護ですが、

捉え方によってはかなり違うことになり、

最悪の場合トラブルにつながることもあります。

 

それではいきましょー

 

 

 

24時間介護の本当の意味とは

 

24時間介護で安心です!!

 

といった言葉を施設探しでよく見かけませんか?

 

間違いではないのですが、

少し浅く広い表現となっています。

 

実際は

夜間になると、介護職員は日中に比べると減ります。

 

施設の規模にもよるのですが、

小さいところだとひとり、ふたりなど…

 

5人6人!かと思いきや、

1フロアに1人などがあります。

 

この職員の人数は、利用者何人に対しての人数なのでしょうか

こちらも施設によって違います。

 

10人、20人をひとりで・・・なんて状況もなきにしもあらず…

 

フロアの端でナースコールがなれば走っていき、

その途中で反対のナースコールがなってしまったら…

 

結構、多い状況、介護職員あるあるのひとつですね。

 

「ええー!24時間の介護って嘘じゃん!!」

 

って思いませんでしたか?

 

それでも、定期の見回りやナースコールが重なってしまっても、しっかり訪室します。

 

加えて、何か物音がしたとかそういったときでも対応します。

 

家でひとりで暮らしているおじいちゃんおばあちゃんが、転んでしまって起き上がれなくなった。

それから何時間、何日もたってしまう…

 

そういったことを防ぐことができるという意味での24時間介護です。

 

「うちのおじいちゃん、すごく歩きたがるんだけど、実際両脇を2人で抱えてやっとあるくのよね、でも24時間介護なら安心だわ!」

 

といった考えは、「ちょっとまった!!」です。

 

 

最悪の状態にならないために

 

じゃあどうすればいいのか

 

上記の例で出た、歩きたいけど歩くには2人が必要

 

なんて方の家族は、24時間安心できるとおもって利用されます。

 

諦めてくださいなんてこともいえないですよね。

 

施設の状況、おじいちゃんの状況を俯瞰して確認しましょう。

 

あなたが今目の前にしている、申し込みたい施設は、

日中の職員は何人いるのか、夜勤は何人体制なのか、利用者数に対して何人体制なのか

あなたのおじいちゃんの状況を説明し、どういった対応をしてくれるのかなどを確認しましょう。

 

介護施設はこうあるべき、おじいちゃんはこうあるべきという考えがもしかしたらあるかもしれません。

 

しかし、そういった考えはいったん頭の脇においといて…

 

施設でできること、できないこと

おじいちゃんができること、できないこと

あなたが求めていること

 

ひとつひとつ、議題にあげて、確認して、すり合わせしていきましょう

 

「なるほど、ここのA施設は◯◯ができるけど、B施設ではできないのね」

「だけど、B施設はA施設に比べて夜の職員の人数が多いから、B施設の方がおじいちゃんは安心かな?」

 

といった考えをもつこともできます。

 

24時間介護!という言葉だけでに惹かれて申し込んでしまって、

いざ入所してみたら、夜勤の職員が他よりも少なく、大変みたいだ…なんてことを避けることができますよ

 

 

まとめ

 

24時間安心介護というのは、最悪なことが起きないよという意味あいのほうが強いです。

 

どこの施設も、人材は不足しています、そんな中で24時間完璧にマンツーマン瞬時に対応というのは、ほぼありあえません。

 

だからこそ、広告の言葉にまどわされず、一度見学をするとか、ひとつひとつ細かいところまで確認するとか

一歩引いて、俯瞰してみましょう。

 

施設に入所して一安心、その先の安心を手に入れるために、

俯瞰して確認することをやってみましょうー

 

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら