新着情報

2021.05.19

「なんとなく嫌だなあ」をひっくりかえすには

岩手県滝沢市のデイサービス、通所介護 楽です。

 

盛岡市と雫石町も対応している、介護施設です。

 

長時間型デイサービスは日本唯一。

 

 

 

唐突に何をいいだすんだって思いますよね。

 

実は

在宅介護をする上で大切なことです。

 

絶対に、この考え方を持ってください。

 

 

 

 

在宅で介護をするとき、「ええー!?どうしてー!?!」って状況があるとおもいます

 

お風呂入ってよ-!なんで入らないのー!?

 

ってときに

 

いやだ

 

という答えがかえってきたりしませんか?

 

まあまあそういうときって

たくさん理由はあるんですけども

わりと多い理由って

「なんとなく入りたくない」

ってことが多いです。

 

 

細かく物事を分解していけば

昨日入ったからとか、毎日入っているからとかそういったことがでてきて、ああなるほどなってなります

 

ですが、

毎日入っているんなら、昨日入っても今日入ろうですし、毎日入っているならなおさら入ろうってなるじゃないですか。

 

理由はあるけれども

自分で言葉にできていない、考えがまとまっていないんですよね。

 

 

つまり、なんとなくって状態

 

とりあえず、入りたくないって状態です。

 

 

こういったときにさ、

いやいや、入ろうよ

とか

お風呂に入ると気持ちいいよ

とか

ただ入るだけで説得しても

お風呂には入らん!という価値観ができているんです。

 

じゃあどうするかって

その価値観をひっくり返すようなギブをセットにするわけです。

 

ご飯まで時間あるから先に入ってちょうだい

お風呂から上がったら外の風を浴びながらビールでもどうだい?

とか

嫌だなってなんとなく思っているお風呂に我慢して入れば、こんないいことがあるって伝えることなんですよね

 

 

やあまあ、ここまで話してあれですけど

先にご飯くれとか、今ビールよこせとか返されることも予想されます。

 

それに、なんとなくじゃなくて、2,3日に1回入ればいいんだから今日は入らん!というしっかりした考えももちろんありますよ

 

 

しかし、

大事なのは

お風呂に入りたくない人に

お風呂だけの魅力を伝えても意味ないよってこと

 

 

今回はお風呂が例となっていますが

トイレや食事、服薬もそうです。

 

トイレに行きたくない人に行ったほうがいいだけなんて響きません

ご飯食べたくない人に食べようよっていうだけでは響きません

 

うまく説明できないけどなんとなく嫌だっていう考えをひっくりかえすには

「お?いいかもね、それ」

といった提案もセットで

行ってみましょう

 

 

少しでも、家での介護の「なるほど、やってみよう」につながることを祈ってます。

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら