新着情報

2020.07.18

【裏話】施設相談員をやってみて思ったこと

滝沢市大釜のデイサービス、

通所介護 楽です。

ふと

自分がしてきた仕事を思い出してみました。

私は介護職員から仕事をはじめました。

いわゆる現場という、

実際におじいちゃんおばあちゃんと接する立場で

働いてきました。

それが、あれよあれよと

相談員という立場になりました。

泊まる施設とケアマネージャーさん、ご家族さんの

橋渡し的な立場です。

ご家族から、

泊まりたいんだけど・・・

とご連絡いただければ

ケアマネージャーさんへ連絡をとり、間にはいり

まだ介護認定をうけていなければ

役所へ連絡をとり

ケアマネージャーさんへもつなぎました。

ケアマネージャーさんから連絡がきたら

ご家族様へ連絡をとりました。

やっと本題

本日お話するのは

泊まりの施設の相談員をやっていて

思ったことです。

泊まりの施設をみなさん探すとき

空き以外で断られる理由があるというのは

先日の記事で書いてあるとおりです。

補足として

スムーズにいかないこともあるよっていう

話があります。

施設を利用するとき

何が好きか、

何時に起きるか、何時に寝るか、

何が日課か、

聞かれるかとおもいます。

どうしてか。

それは泊まった際にどんな習慣があるかを

知っておくためです。

おじいちゃんおばあちゃんにとって

これからは泊まる施設が

家となるので、

少しでもその習慣を

残してほしい

施設とはいえ、ご自宅と同じように

生活をしてほしいと思っているからです。

そのために、

聞いています。

泊まる上で、必須な情報で、

やはり不確かなことばかりだと

実際に利用する前に

何時に起きるんだろう、何をするんだろう

この空き時間、普段何をしているんだろう

施設内で疑問がわきます。

ケアマネさんも、わからないこともありますし、

家族さんもわからないこともあります。

となると・・・

本人

本人も、

いやー起きたいときに起きて

寝たいときに寝てるよ!ハッハッハ!

なーんていわれると

謎が深まりまくりです。

わからなすぎて利用不可

なんてことはなかなかありませんが、

少し、踏みとどまる場合もあります。

もう少しどんな方か知りたいんですが、

何日か試してから、検討したいのですが、

いやいやいや!使いたいんだから!

そのまま泊めてよ!!

お気持ちはわかります。

施設としても、

全力を尽くしたいため、

慎重に行っているのです。

じゃあ

1日の流れが

わかれば…

すんなりいく!?かもしれない

私は、開所していたのです

通所介護 楽を…!!

朝起きてから、夜寝るまでの時間を

他のデイサービスよりも

把握してしまっている…

1日に何をするか

何を習慣とするか

把握してしまっている・・・・!!

なんということでしょう…

通所介護 楽を

利用すると

1日の流れを

いざ泊まりの施設を利用する際に

どんな人かをより詳しく知ってもらえるのです。

いうことは…

スムーズに

いくかも?

こればっかりは

まだ通所介護 楽を始めたばかりなので

わかりません。

しかし

施設の相談員をやっていた私の体感として

1日の流れをわかっていたほうが

話は進めやすいなあと

思います。

そんなことを思い出しながら

考えていました。

どんなおじいちゃんおばあちゃんかな?っていうのが

わかっているのと

わかっていないの

どちらが話が進みやすいでしょうか。

本当は

明日から使いたい!!泊まりたい!!

おう、いいよー

だと

スムーズなんですけどね。

申し訳ないです。

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら