新着情報

2020.07.22

【知っ得】なんでもよくない車椅子の選び方

車椅子を

レンタルする介護サービスがあります。

ありがたいですね

結構高いです、あれ。

レンタルだと、

お安くいけますよね。

しかし

なんでもいいよー車椅子とか。

なんておもっていませんか!?

車椅子究極マスターではないですが、

何年も車椅子を扱ってきた

介護職員から見た

車椅子の選び方

お伝えします!!

車椅子をレンタルする理由はなんですか?

歩けなくなってきたから、

歩かないから、

ですね。

似てるようで、

結構違いますよ。

まずは

歩けなくなってきた

からです。

まだ、歩けるけど、

長距離は無理、

ベッドから起きてリビング、

トイレは車椅子だなあー

ズボンさげたりとかはできるよ!

そんな方は

車輪は大きいもの、

そして自分で車輪を掴むバーがついているものです。

自分で何もかもするという方は、

足おきは横に動いたり、

とれなくても大丈夫です。

たまに、介護してもらう

そんな人は、

外れる方がいいでしょう。

歩けない人あるかない人

これはもう

足おきは、横に動く外れる

肘おきも外れるタイプ

これ一択です。

やはり介助するときに

おしりや、足があたってしまいます。

それを、防ぐためには、

外れるタイプです。

車輪は小さいほうが、

小回りがききます。

まとめ。

もう

足おきは外れる一択。

肘おきは

本人の状態次第ですね!

だいぶ

ざっくりですが

結構当てはまると思いますよ

なんでもいいやといって

使いにくいままよりかは

いいんじゃないでしょうか。

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら