新着情報

2020.06.03

愛する:それが一番大事:Iする

こんにちは、岩手県滝沢市です。
日本唯一のロングデイサービスの通所介護 楽です!
朝は7:00,夕は18:00から送迎、もちろん3食提供!
まだまだまだ認知度アップに力をいれています!
無料のロングデイサービス体験はこちらから
知らずに、いいも悪いも言えないよ!
>>無料のロングデイサービス体験<<

突然ですが
私はスポーツが好きです。
サッカーが好きです。
小学校は野球でした
中、高とサッカーでした。
大学は、遊んでました。
まあ、どのスポーツでもいえることなんですが。
ゾーンに入るっていうんですか?
野球だと、ボールが止まって見える感覚
サッカーだとなんかいくらでも走れるようになる感覚
ありませんか?

介護でもあるんですよね、ゾーンに入るってのが。
相手の気持ちがわかる感覚です。
意思疎通が難しい人でも、わかる感覚。
対応が難しい方でも意思疎通ができるので、
より良い関係が結べます。
どうすればこうなるんだろうなーって考えたことがありました。

今も、わかりません。
仮説として、「愛」なんじゃないかなと思います。
相手のことを知る、知ろうとする。
それは、表面的だけじゃなく、内面も。
深く、深く知り、その先に愛がある。
愛を感じれば、相手のことは手にとるようにわかるようになる。
…って、実習の時の所長がいっていました。
ざっくりと話したので、みなさんに絶対伝わってません。
だってみなさんこのくだりを読んで、
「は?何いってんのこいつ?」
って思ったでしょ?
私は所長からこの話きいて泣いたんですから!

・・・まあ、それはさておいて。
とにかく相手のことを知る、だと思います。
そして、相手を受け止める。
介護の用語でありますよね、「受容」って。
それができるようになれば、
介護界のゾーンに入るんだろうなって
思います。
受容には、愛が必要だって話ですね!

ちょっと話がずれますが、
「受容」って
しようと思ってもできないと思うんです。
私の考えとして、
いわゆるゾーンに入った状態が受容なので、
「受容しましょう!」っていわれても、
いまいちピンとこないんですよね。
「受容できるようになりましょう!」ならわかるんですが。
介護の現場として10年ほどですけど、
受容は片手で数えるくらいしかできていないと思います。
名前だけの受容なら、毎回ですがね。
それは意味がない。
私は、ゾーンに入れていません。
悟りを開いていませんね。
まだまだ修行が足りません。
それで、
ゾーンに入りやすい、受容しやすい環境は
自分の心が定まっているときだと思うんですよね。
どう思いますか?
自分がしっかりしていないと、
周りのことなんか考えてられないですよね。
あ、自分をしっかりさせるには、
しっかり自分と向き合う時間が必要です。
と、いうことは・・・
通所介護 楽は最適ですね。
よし、これにて。
ちなみに、もう一つ、
私が用語で理解し難い言葉があります。
さあ、なんでしょうか。

あ、今日は違う宣伝をしておしまいです。
通所介護 楽女の子ができました。
きゃわいーです☆

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら