新着情報

2020.06.25

【実践】幸せの見つけ方

こんにちは

本日は、

日々生活をしていく中での

幸せを感じたい人へむけて書いていきます

幸せのなりかたなんて、調べればたくさんでてきますが

そんな中で、誰でも今日からできる

幸せになる方法を解説です。

介護でお疲れのみなさま。

この記事が響きますように

それではいきましょう

そもそも

幸せの半分は、もっている遺伝子によって決められています。

これはもう決められているのでどうしようもできません。

しかし、残り半分は自分で決めることができるのです。

自分の行動や意思決定だけで、

50%の幸せを、

今まで失っていました。

失っていた幸せ、手に入れたくありませんか?

これからの生活に、

たくさんの幸せを感じ始めてきたら

どんな生活になるでしょうか。

幸せの残りの50%の見つけ方は、

自分が行ったことが幸せだった、と、

認識することです。

それだけです。

さらに具体的な方法として、

一日の最後に、日記帳でも、

スマホのグーグルカレンダーでもいいです。

いくつか幸せだったことを書いてください。

どんなに嫌な日だったなと思っていても、

小さな幸せはあるはずです。

車の右折でスムーズにいけた。

今日はカミソリ負けしなかった

可愛い子を見つけられた

飲み忘れていたコーヒーに気づけた

本当に些細なことでいいんです、

他の人からすればなんだそれといわれることでも、

記録しましょう。

大切なのは「見える化」です。

目で見て、幸せなことがあったと認識する。

脳に、日々幸せだったなと認識させ続けていると、

今の生活でも、幸福度が上がっていきます。

脳が今の生活でも幸せなんだ!と思うのです。

一日にたったこれだけ、

2,3個いいことあったのを記録しましょう。

いいことを思い出すだけでも心がほっこりしたりします。

そして、個人的に楽しみにしているのが、

1週間たまったら見返すです。

めちゃめちゃ気分がよくなります。

ああ、この日こんなことあったなあ

え?こんなんしたっけ、何やってんだ、うける

幸福というか、肩の力がぬけますよ

日々、家での介護をしながら、お仕事にお疲れさまです。

わかってはいるんだけれども、大変、どうしようもない。

そんな人たちばかりだと思います。

そんな人たちには、これだけだよーといっても、辛いかと思います

ふとこの記事を読んだことを思い出したときに

その日の幸せを、探してみてはどうですか?

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら