新着情報

2021.01.19

【認知症】言ってはいけない言葉とは

岩手県滝沢市のデイサービス、通所介護 楽です。

 

盛岡市と雫石町も対応している、介護施設です。

 

長時間型デイサービスは日本唯一。

 

 

 

本日は

認知症の方に使ってはいけない言葉

というお話です。

 

うつ病の人にこの言葉はだめだよとかと同じように

認知症の方にとっても

使ってはいけない言葉というのがあります。

 

あなたは無意識につかっていませんか?

 

もしかしたらその言葉が

認知症の症状を進行させているかもしれません…

 

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

「使ってはいけない使ってはいけない使ってはいけない…」

と思い悩みすぎると、

「何話したらいいの?」

になります。

 

体に良い食品、悪い食品と同じですね。

 

にんじんはガン予防にきくなんて話もありますが、

肝硬変のリスクも実はあります。

 

食品ひとつひとつにメリット・デメリットがあり、

調べすぎると、

「何食べればいいの?」

になります。

 

認知症の方に使ってはいけない言葉というのもしりつつ、

あんまり深く考えすぎるのもよくないよと、

お伝えしていきまーす。

 

それではどーぞ

 

 

認知症の方に言ってはいけない言葉

ダメなどの否定的な言葉は基本的に言ってはいけません。

 

他には、

本人が信じていることを否定したり、間違いを指摘したりすること。

急がせること、などです。

 

ご飯は食べているのに、食べてないという方に

「もうご飯は食べたでしょ」

とか

「なにいってるのさ」

とかです。

 

まあ

普通に生活してても

何回も指摘されるとイラッとしますよね。

 

結局、

嫌なもんは嫌。

ということです。

 

自分がいわれたら嫌なことは嫌なんです。

 

認知症に言ってはいけないのはわかったけど、どうしたらいい?

話をずらしたり、

よりそってみたりするのがいいです。

 

「ご飯食べてないよー」

→「お腹すいたの?」

 

食べた食べてないの話題から、

お腹すいたすいてないの話題にずらしつつ、

相手の気持ちを伺うような言葉になります。

 

基本的には否定しない。

 

このスタンスです。

 

 

在宅介護の中ではそんな余裕は生まれない

言うは易し、行うは難し。

 

正直、

そんな余裕はないですよね。

 

バタバタと仕事や家事におわれながら

「ご飯食べてないよー」

「お腹すいたのー?そうかそうかー」

を、毎回毎日やりましょうといわれたら、

難しいです。

 

1日2日ならこなせるかもしれません。

 

余裕がなくなってくると

「ご飯食べてないよー」

「えー、食べたでしょーさっきー」

と、つい言ってしまいます。

 

しょうがないです。

 

普段の生活、普段の言動、普段のやりとりもいままであったので、

いきなりこれはダメですよなんていわれても、

難しい…

 

あまり、

深く考えすぎず、

あなたがあなたのままでいれるのなら、

いいんじゃないでしょうか。

 

「口の悪い息子だからよー」

「昔から親に優しくしない娘だからさ」

 

なんて笑いながらあなたは一緒に生活してきたんじゃないでしょうか?

 

急に切り替わっても

それはそれで、不思議。

 

もちろん、

ありまますぎても、

あなたの両親にはしんどいと思います。

 

ですが、

これは言っちゃいけないこれは言っちゃいけない…

と考え込みすぎないようにしましょう。

 

基本的には否定的な言葉はつかわず、

ですが

あなた自身も見失わず。

 

これもまた

難しい…

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら