新着情報

2021.04.07

【損失】もしかして変更はあとでいいって思っていませんか?

岩手県滝沢市のデイサービス、通所介護 楽です。

 

盛岡市と雫石町も対応している、介護施設です。

 

長時間型デイサービスは日本唯一。

 

 

 

在宅介護をしていると

「家でひとりで介護するなんて偉いね」

「すごい親孝行だ」

なんて言われますよね。

 

たしかに

家で両親を介護をするってすごいことです。

誰にでもできることではない、強い意志をもっていないと

やりきることはできないです。

 

それに、

ずーっと続けていればいるほど

一緒に過ごす時間も長くなりますし、

あなたが親元を離れていた時期があるのであれば、とりもどすこともできたでしょう。

 

それでも、

限界がきて介護サービスをお願いする人がいます。

 

訪問介護やデイサービスを使って、「ホッ」とする

たまのショートステイで「あれ?夜ってこんなに静かだっけ?よく寝れた!」

特養や有料老人ホームに入れて「自分の時間ができて肩の荷がおりた」

 

いざ使い始めると、本当に楽になります。

 

使わなくても、想像するのは簡単

 

夜トイレやおむつ交換のために起きるのとか

トロミ刻みのご飯を別につくるのとか

お風呂に入るのに大暴れしたりとか

 

「ふう」

 

とため息が漏れてしまいそうなことを

任せることができるんです。

 

楽にきまってます。

 

じゃあ、どうしてさっさと介護サービスを頼まないのか

 

 

理由は

・親に悪いから

・親不孝なことだと思っているから

・息子娘が親を見るのが当たり前だと思っているから

ですよね。

 

 

 

在宅介護で介護だけの時間って

どれくらいだと思いますか?

 

いやいや

 

これは人によって大きく違います。

 

介護度を決定するときにも目安はありますが、本当に人によってばらばらです。

 

そして、介護だけの時間だけで考えるのもまた違う話。

 

例えば、夜起きてからのトイレ介助

 

トイレに連れてって寝るだけだから5分くらい?

 

いえいえ

 

起きなきゃいけないという気持ちは寝ている間も感じています。

 

そして起きてから、さあもう一寝入り、すぐに寝れない人もいる。

 

これらの時間は数えられないのですよ。

 

 

 

仕事の時間も、家で大丈夫かな?って思っている時間は?

 

仕事中に不安になる時間も数えられないです。

 

 

在宅介護を行っていると、1日の半分以上は考えていることに

 

例えば1年間在宅介護を続けるとします。

 

1日の半分12時間を毎日、365日

すると4,380時間です

 

1日の半分を1年間なので当たり前ですが、

半年も在宅介護のことを考えてなければいけません。

 

 

この半年の時間の半分を介護サービスにお願いできるとしたら?

 

約90日分の時間ができるんですよ。

 

この90日ずっと遊びほうけろってわけではありません。

 

本来あなたのやるべきだった仕事に集中できて

寝不足気味で体調を崩していたのを解消することができて

張り詰めた緊張も解れ、ほがらかな気持ちで

両親に接することができます。

 

介護サービスを使っていかないと

仕事も健康も、ボロボロになっていきます。

 

あなたがボロボロになると、ご両親への介護どころか

ゆったりと過ごすこともできなくなりますよね

 

もったいないことをしています。

 

介護サービスにたいして先延ばしにせず

どんどん使いすぎかな?というくらい使ってみてください。

 

使いすぎかな?と思えば減らせばいいんですからね

 

まずは

あなたありきの在宅介護を

考えてみましょう

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら