新着情報

2020.09.01

【柔軟】逆の発想

どうしても

これだ!

と思うと、それと違うことは認めたくなくなってしまいます。

あなたはどうですか?

こうしたほうがいい!

あっちのほうがいい!

これであってるでしょ!

つい、正解をひとつに決めてしまいます。

いやー

反省しないとなあと思うのです。

これだ!これが正解!こうなるんでしょ!?

っていう考えから

いったん離れて

まったく逆のことを考えてみる。

甘酒は、あったか~いものを大晦日に配られて飲むものだ!

が逆になって

ひえひえの甘酒を、夏バテ気味な体に流し込む!

も正解になりました。

朝ご飯は、一日の活力だから食べなきゃいけない!

という考えも逆に考えた結果

朝ご飯を食べないことにより、胃腸が休まる時間ができる!

という見方もでました。

常に逆の思考を持つ

これだけで

選択肢も広がって

日々の生活も楽になるのではないでしょうか。

これが正解!

私のこの考えが正しい!

これ意外認めない!

思いあたることありませんか?

私はありまくるので反省、いえ、猛省中。

世の中のことの

逆ばかりを考える癖をつけて

日々の生活を

ゲットしましょう~

逆のことを考えるのが正解ということの逆を考える・・・?

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら