新着情報

2020.08.07

【背中】まがった背中

おじいちゃんおばあちゃんになると

背中が

曲がっている方も

多くでてきています。

原因として

年を重ねた結果、

骨と骨の間にある、軟骨みたいなやつが

潰れてしまうからです。

あとは、骨粗鬆症によって

圧迫骨折になって、

曲がっていくことが

原因といわれています。

正直

年には勝てません。

曲がってきたからといって

無理に背中を伸ばそうとするのはもちろんやめましょう。

そのときどきの良い姿勢を保ってください。

背中が曲がってくると

内蔵への影響も

あります。

グッと自分で背中を丸めた状態で

しばらく過ごすことを想像してください。

胃や腸が圧迫されます。

背骨がまがっただけでも

多くの影響がです。

日頃から

腹筋、背筋を意識して

生活するのも

いいですねー

TEL.019-681-7590 パンフレット請求
一番上に戻る
一番上に戻る
無料パンフレット請求へ

見学を希望される方へ

TEL.0196817590
お問い合わせはこちら